忍者ブログ

[PR] 

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



ちりとてちん・第50回 

改めて、同姓同名って厄介ななぁ~。

本日のちりとてちん、初っ端のお母ちゃんと喜ぃ公との対比、面白かったですw
糸子さんはいつみてもほんと、楽しそうでいいなぁ~^^心構えなんだろうな何もかも。
して、そろそろ掃除に炊事、洗濯の毎日に嫌気が差してきた喜代美ちゃん。
今日は仕事の無い師匠さんの代わり、小草若さんのかばん持ちをすることに。
う~ん、師匠さんと小草若さん。すっかりわだかまりが解けて師弟関係に戻って。いい感じですね
そして小草若さん。やっぱり喜代美ちゃんラブみたいで安心しました。優しい(ノ^T)

はてさてテレビ局。嬉しそうにきょろきょろしてる喜代美ちゃんが可愛いw
そこに、おおおおおお。万葉亭、土佐屋の師匠さんが・・・!!
ここできちっと挨拶のできる小草若ちゃんは、やっぱり売れっ子であって、立派に徒然亭の落語家なんだなぁ。
逆に大変たどたどしい喜代美ちゃん^^;今週は見ててはらはらするにやー。

そしてスタジオへ。。
ここでキタかA子・・・!!てまぁ、予想できましたけど。
同姓同名であるが故に-なシーンは、もう、何度目なんだろうか。しかし今回はほんとに、胸に迫るものが。。(;´Д⊂)マジデイガ・・・
すっかり垢抜けたA子。そんな彼女に近況を聞かれて、何も答えられない喜ぃ公。つらいなぁ。
もー、言い忘れてたって小草若ちゃん!(;´Д⊂)局までの道中、どんだけ舞い上がってたんだか(←違爆)。
テレビの人として活躍するA子の姿を見て、喜ぃ公、焦ります。

帰宅後、師匠さんに落語を教えてくれと懇願する喜ぃ公。しかし師匠には「もうつけている」と華麗にスルー。
そこに掃除の秘密兵器wを持って現れた草原兄さんに、愚痴をこぼす喜ぃ公でしたが、今の仕事が落語に必要なもの。そしてその本質を理解できなければ、師匠は稽古をつけてくれない。とたしなまれます。

・・・んー。。。そろそろ、喝を入れられそうな予感が。。。(;´Д⊂)

弟子入りしてから四草さんの出番少ないですねー(T^T)絡みどころが無いもんで、仕方ないんだろうけど。。
(草々さんも今のところ、一緒に住んでるから-な出番だけですよね、でも多分喝入れ役だろな・・)
下に弟子ができて、一番立場変わりそうですが、今後どういったポジションになるか、楽しみです。
でもって、ふと思ったこと。。
A子が小草若さんに惚れたら面白いかもしれませんぬ。

と思ったら結構なブログさんでその話題見かけました(笑)。
考えることが一緒みたいで、ちょっと嬉しいww
PR


 この記事へのコメント 

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字









 この記事へのトラックバック 

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
HN:
さっささん
性別:
女性
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
*☆返信済コメントにはアイコンがつきます☆*゚
[12/11 ラン]
[11/08 沙羅]
[11/08 ゆう]
[11/04 沙羅]
[10/21 沙羅]